新型コロナのお話し④ 毎日発表される数字

こんちゃ!


「スマホ脳」という本をご存知でしょうか?


・スマホ脳 (新潮新書) アンデシュ・ハンセン https://www.amazon.co.jp/dp/4106108828/ref=cm_sw_r_tw_dp_oOUaGb9GGGB7Y@amazonJP


ベストセラーになっている本で、買ったまま未だに読めてないんです。

「スマホは脳に悪影響」というのは長らく耳にする言葉なのですが、それを私が体感できる事が無かったんです。

しかし、コロナでの自粛期間。

確実にデジタル端末に触れる時間が増えました。


そこでこの本を買ったのに。

買ったのによ。


はい、読み込んだらしっかりここでレポートしますm(_ _)m




さて、前回は…

・細菌とウイルスの違い

・コッホの原則

についてのお話しでした。


気づくのが遅かった点が一つ。


「最初の中国の論文がおかしい」と書いておきながら。

各国で発表された論文をチェックした所で、何が分かるのか。

という事に今更気づきました。


1+1=2


これは算数の授業の基本として習いますよね。


1+1=2 もし、この式を間違えて覚えていたら。

2以外の答えとして、間違えた計算方法で覚えていたら。


色々な計算が出来なくなるじゃないですか!!


中国が発表した論文をベースに世界が動いています。

なので、間違っている疑惑が高い論文をもとに書いているモノを読んだとしても。

ベースが間違っていれば全てウソという事になる。









いや〜…数日もったいない事をした気持ちになりましたので、論文解読からは少し離れます。


もっと現実的なお話しにしましょう♪




=== 感染者数・死亡者数 この背景は? ===


連日発表されるこの数。

感染者数に関しては、陽性 = 感染者 ということではない。と以前書かせて頂いた通りです。


となると、当然ながら疑問が浮かびます。


お亡くなりの方々はどう説明するの?



これに関しては、以下の動画をご覧ください。

初めて知った時、なかなかの衝撃でした。


動画内容は

アメリカ・ミネソタ州の上院議員であり、医師でもあるスコット・ジェンセン氏

「死亡診断書の書き方をアメリカの厚生省が指示をしている」

とリークした内容になっていますので、是非見ていただきたいです。

字幕が出ますので、音は消したままで大丈夫です★











アメリカのFOXニュースを切り取ったモノで、11分33秒です。

https://www.dailymotion.com/video/x7yqynx


動画なんて見てられねぇ!!!

という方もいらっしゃると思うので、伝えたい内容は2点!


① 死因として "新型コロナウイルスによる死亡" と診断するには、検査は必要ない。(簡略化してます)
② 新型コロナ感染者が入院すると、病院側に1.3万ドル(約140万)が支払われる。
その患者が、人工呼吸器を使用するなら、病院側に3.9万ドル(約420万)が支払われる。

この2つ、一般人には考えられない状態じゃないですか!?

頭の思考が停止しました。


肺炎で亡くなろうと、レアケースですがインフルエンザで亡くなろうと。

全ては新型コロナで亡くなった事にされるんです!!!


え?増やしたいの?

そういう事なのね?






































以下のサイトから、リアルタイムでの人口あたりの新型コロナウイルス死者数の推移が見れます。

https://web.sapmed.ac.jp/canmol/coronavirus/death.html


いや〜…アメリカの裏事情はこうなっていたんですね。

これなら納得です。

医療崩壊が報道される理由も納得ですよね!

お金欲しい病院はたくさんあるでしょうし。


実際、バイク事故で亡くなった人も、新型コロナで死亡した事になっている様です。(本来は英文です)

https://cbs12.com/news/local/man-who-died-in-motorcycle-crash-counted-as-covid-19-death-in-florida-report




















この様な情報が国民の耳に入りはじめた事で、各国で死亡診断の見直しが始まりました。

リークされて国民にバレたから、調整しよう!という動きが世界各国で見られる様になったんです!!!!


一部をご紹介しましょう。


▶︎イタリア

・新型コロナでの死亡者の96%が持病持ちで、平均年齢は80歳。

・イタリア国立衛生研究所の所長が、

「新型コロナの感染者と死者には、基礎疾患を持つ高齢者が大半」と会見で証言。


▶︎ドイツ

クラウス・プッシェル教授が遺体の解剖を行った結果、

・死者達にはすでに深刻な疾患があった。

・年齢は50~100歳、平均年齢は80歳

・少なくとも1つ、多い人はいくつもの疾患を抱えていた。

・疾患は、心血管疾患、心臓発作、心肥大、冠状動脈狭窄、動脈石灰化、慢性閉塞性肺疾患など。

免疫が弱まり、感染に適切に反応できない人達だった。と証言。


▶︎フランス

・亡くなった30,000人以上のほとんどが、コロナウイルスではない。と科学者が証言。

肺炎治療に有効な薬が使用禁止にされた事が背景にある。(肺炎が治療できなくなっている)


▶︎イギリス

・交通事故死も新型コロナでの死亡者に含まれていた事を認め、算出方法の見直しに着手。



では、日本はどうなのでしょうか。
















赤線が引いてある部分には、厚生労働省より、

コロナウイルスへの感染がわかり、その後死亡した場合はコロナウイルスで死亡したとして公表しなさい。

という連絡があったとあります。

日本でも普通なんです。


ここの詳細はアレなので、LINEでお伝えしますm(_ _)m



コロナ騒ぎになってから、インフルエンザの数も減少気味…というより、絶滅危惧種!










この報道もニュースでありましたが、

・皆が予防を徹底している。

・マスク、手洗い、うがいをしている。

そんな事を言ってましたね。


いやいやいやいや!!!

愚かな事を言うのはやめてくださいよホントに。


















医師会がインフルの検査をするなと言ったんです。

だから、インフルの数が激減しただけ。

何度も書きましたが、インフルの場合でも陽性になりますので、

コロナウイルス感染者としてカウントされたのでしょう。



「パンデミック」を自ら作る人類。

今回の内容も、信じるか否かはキミシダイです。


メディアに振り回されないでください。

報道を鵜呑みにしないでください。


一歩引いて、俯瞰した状態で世間を見る事をオススメします♪



次回で、新型コロナに関する記事は一旦終了★

ホームページ リニューアル前の最後のブログとなる予定です♪



今夜も良い夢みれます様にm(_ _)m






特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
記事一覧